FC2ブログ

T☆G Strategy1〜Reborn〜

180811tg.jpg
コミケ二日目の夜にありました新制T☆Gライブに
行ってきました。この日は、コミケの挨拶回りを9時
過ぎに切り上げて、主現場の嶋田あさひが所属
するSEVEN4のライブのために東京サマーランドに
行って、その後にT☆Gライブでした。Twitterにも
ツイートしましたが、メイン活動を早く切り上げて
SEVEN4(嶋田あさひ)→T☆G(過去に水野愛日所属)
とか、どんだけイリクラ2018オタクなんだよ…←

さて、T☆Gライブです。植田が抜けて、人気面での
パワー不足かなあ…と思ってましたが、デレマスで
付いた藤本のオタクが増えていて、動員的には
ほぼほぼ変わらないくらいの体感でした。
デレマスから付いたオタクは何か女性が多かった
ですね。棟方愛海と言うキャラは、そういうキャラな
のでしょうか?
ライブ自体は、ライブ中心で途中にMCが入る感じで
した。トーク企画系のイベントは別に打っていますし
今後は、ライブはライブ、トーク企画はトーク企画、
と区分けしていくのかもしれませんね。
冒頭、MIXを果敢に入れているオタクがいたので
乗ってみました← それにしても、スタートラインでも
MIX入れられますし、この曲はサビのコールも入れ
やすいのに、間奏のウリャオイしかやらないんです
よね…もっと、フロアをアゲなきゃいかんのではない
でしょうか?楽しいフロア作りが、動員を呼ぶと思う
ので。そういう意味では、昔のようにアニソンカバー
のコーナーもあった方が良いんですよね…
オリジナル曲がたくさんあるし、作っているから
やりたいのは分かるのですが、フロアをアゲる
と言う観点では、オリジナルとカバーの両輪で
やっていくのが得策だと思います。また、新曲が
どうしてもアガる曲ではないので…音楽制作会社
がプロデュースしているので、自分ちで曲を作り
たいのは分かりますが、今のアイドル曲の曲調を
取り込んだり、それこそ、売れてる人に楽曲提供
してもらうなど、なんかしないと、動員は増えないと
思うんですよね…ぶっちゃけ、三日月とか、FreeK
とかの曲のが断然楽しいので←
んで、物販ですが、Mカード(っぽいの)1枚1kで売って
以下のような特典会参加券を進呈と言う感じでした。

■特典会参加券一覧
・1枚購入…全ハイタッチ
・4枚購入…全ハイタッチ+全囲みチェキ(サイン無)
・7枚購入…全ハイタッチ+全囲みチェキ(サイン無)+個チェキ(サイン無)

こんなレギュレーション見たことない…ArcJewelを
見習え、とまでは言いませんが、同一業界のA応P
くらいは参考にしてほしいものです…正直、囲み
チェキとかいらないんで、個チェキが撮りたいんですよ。
藤本2枚、奥村1枚、加藤1枚の計4枚撮りたいんですよ!
それにちゃんと日付とサイン書いて、その間の1分間
くらいのトーク時間も欲しい!
結局、7枚購入して、過去に古川リーダから「なるみ
さんはあーたん推しですよね」と言われているので
(↑推しは大坪由佳のみなので違いますが)
エンジェル☆藤本の個チェキに行きましたが…
撮影スタッフがチェキ撮るのが上手くなくてもう…
こちらはマジでArcJewelのスタッフを見習えって感じ…
チェキはよっぽどの意図が無い限りバストアップが
基本ですし、上に無駄な空間ができるのはマジで
ギルティ。7k払ってるわけですから、そこを理解して
いただきたいです。そりゃ、声優現場から地下ドル
現場にオタクが流れますよ。地下ドル現場の方が
何から何まで美味しいですし…それと、特典会の
レギュレーションは事前に発表してほしかったです。
ってか、何日か前に引用リプで質問したのにスルー
されたので、ちょっとキてますよ?←
ぁ、アンコールの発声、またまた始まるまで待って
みたのですが、拍手すら止みそうだったので、
結局、ワイがやりました。この現場、そういうのを
率先してやってくれるオタクがいないのも課題なん
だと思います…まあ、そういうオタクはフロアが
楽しくないと現場にいつかないので、現状の展開
では厳しいのでしょうね…また、ドンPにコール等
発声について、感謝されてしまった…←
ワイは地下ドル現場では、最前下手地蔵マンなのに←

全体を通して、ピントがズレてる感が変わらないので
このままだと、各演者が仕事を取ってくるのを待つ
しか動員を増やす手段がないユニットになってしまう
と思います。チェキOKなら、それこそ、まけんグミフェス
とか、そう言う対バンに出ていくとか、アニサマのけやき
広場に出ていくとか、なんかそういう展開をしていくとか
そう言う観点も必要になってくるんじゃないかなあ…と
思います。仕事を取れば、各演者が知られることはある
と思いますが、T☆Gと言うユニットは正直、知られて
ないと思うので…当初はそういう活動だったと思って
ましたが、運営が付いて、そうじゃなくなったハズなので
ちゃんと動員が増えるように展開していかないと稼働が
無駄になりかねないと思います。

…と、何か、新幹線移動中で暇なので、だいぶ長々と
書いてしまいましたね。まあ、まなびお姉さんの頃から
現場に行っている思い入れの強いユニットなので
つまらないコケ方をしてほしくない、と言うことですね!
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

コミケ94

コミケ94の新刊を入稿しました。詳細は以下の通りです。
RPSN.jpg
<タイトル>Road to PRISM STAGE
<頒布価格>500円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ16ページ
<制限>一般向け
<内容>SHORT STORY風各ユニット紹介

テーマ : Re:ステージ! - ジャンル : アニメ・コミック

にこ誕&ヨハネ誕2018

にこ誕&ヨハネ誕2018の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
nicochikadol.jpg
<タイトル>地下ドルの事情
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : ラブライブ! - ジャンル : アニメ・コミック

OPS FESTA 2018

OPS FESTA2018の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
kyoranplan.jpg
<タイトル>狂乱家族計画一般向け
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : 狂乱家族日記 - ジャンル : アニメ・コミック

Reステージ!PRISM☆LIVE!!~2nd STAGE~

180707ReStage!PRISM☆LIVE2ndStage
レポートブログが遅くなりましたが、山野ホールでした。
全ユニット出演と言うことで、各ユニットが1曲歌っては
引っ込んで、次のユニットへ…と言う感じでしたね。
コラボはステラマリスとトロワアンジュでしたね。
投票で決めたはずなのですがね…
MCは各ユニット一回ずつあって、中盤で椿本Pと
テトラルキアで告知もあったり、終盤のアニメ化発表
前後のMCもありました。

ってな訳で、アニメ化ですよ!アニメ化!

どういう、メディアで展開するのかは、不明ですが
ラブライブ!がアニメ化発表した時も「アニメシリーズ
化決定」と言う言い方でしたし、なんかまあ、色々
決まってないのでしょう。

それと、来年の対バンツアーの発表ですよ!

こちらは、椿本P曰く、退路を断つために言ってみた
だけってことみたいでしたが…まあ、ラブライブ!で
言う、ファンミとユニットライブを足したような感じ
なのでしょう…

では、中身の話でもしていきますか。

「アイドル現場」との発言のあったオルタンシアでしたが
良くも悪くも「声優現場」感の一番強かったですね。
オルタンシアが出ているときにフロアが「アイドル現場」
になることはそうそうないかなあ…と言う感じ。
アイドル現場的沸き曲はあるものの、たぶんそうはなら
ないんだろうなあ…と。あり氏がボケて、ゆみり氏が
ツッコム感じも変わらず。

ステラマリスも、声優現場って感じ。まあ、楽曲が
アイドル現場的沸き曲と言う感じのものが少ないだけに
それでもいっか…と言う気はしますが。
たかみなさんと諏訪さんが二人でボケトークして
あいみ氏が横でニコニコしてるだけってのも相変わらず
だなあ…と。

テトラルキア。ここは、元LEVEL7メンバーを妹に持つ
アニゆめリーダーの山田さんが率いているだけあって
一番、アイドル現場に化けやすい気がします。
トークでは、みきてぃさんがんばえーって感じの雰囲気
をしっかり作っているので、どういう視点で見ればイイか
分かりやすいですしね。

トロワアンジュ。一番、パフォーマンスの完成度が高い
感じがしましたね。両サイドのボーカルが強いのも
ありますが、日岡がだいぶそこについていっていた
感じがしました。トークの時の印象があまり残ってない
のが、言えないアイスクリームって感じですかね(笑い

KiRaReですがね…上記4ユニットに比べて、印象に
残るかと言われると…めぇむ氏のダンスはさすが
だし、はしゆかちゃんの低いところからのボーカルは
良いし、組長やてきとーさんも他コンテンツでの経験を
活かしていると思うんですけどね。
トークは、何となく、色眼鏡で見てるかもしれませんが
あまねろ氏が回しきれないところを、はしゆかちゃんが
フォローしているようで結局回す、みたいな感じに
見て取れました。来年行われるであろう、対バンツアー
では、各地で他ユニットをホスト役で迎える形になる
でしょうし、パフォーマンス、トーク共に頑張ってほしい
ですね。

さて、全体を通してですが、フロアのコールが全然
育ってなかったですね…まあ、現場の数が少ないので
当然なのですが、以前のリリイベなどでは、コールが
入っていたところで入っていなかったり、入ったと思えば
アイドル現場系コールだったり、全体的に、どうするかな?
感がありました。ここは、現場の数が無いと、育てる場が
ないので、そういう意味でも、現場の数が増えるようにして
ほしいですよね。それこそ、まけんグミフェスに出るとか…

まけんグミフェスと言えば、バドガ(バトガではない)が出る
みたいですね。和多田のチェキが撮れるなら行きたい←

ぁー、はしゆかちゃんのチェキが撮りたい…

テーマ : Re:ステージ! - ジャンル : アニメ・コミック

T☆G Live~Chapter10/さらば光の同志〜(夜)

180603tg.jpg
レポートブログが遅くなりましたが、秋葉原ZESTでした。
昼の部は地下に潜ってたので夜の部だけで。地下メイン
なオタ活なので、地上のチケットは直前にならないと買え
ませんね…

前回T☆Gライブ後にドンPから、フロアもっと沸け!(意訳)
の話があったからなのか、フロアの一部からMIXや🏠🐯が
聞こえる場面もありました。が、スタートラインで沸けてない
のがいただけませんでしたね←
ボクはいつも通り、後ろで遊ばせていただきました←

ライブ自体は、植田脱退前最後のライブと言うことでしたが
あまり、それに終始せず、MCは毎回メンバーを変えてまし
たし、植田以外の目当てに来ているお客さん的にも楽しめ
たのではないかな、と思いました。若干、加藤が入り込め
てない空気はありましたが…
パフォーマンス面で言うと、植田のボーカルが過去最高に
しっかりしていたと思いました。前回までは稽古不足感と
言うか、声の出し方が素人感があったのですが、まあ
それらから比べるとちゃんとしてたなあ…と。

最後は物販特典がなく、来場したお客全員を対象に全員
握手会でお見送りでした。一人当たり10秒も持ち時間が
なかったかな…と言う感じ。なるみ的には後ろに地下の
現場を控えていたので、ささっと終って助かりましたが
集金面で言うと、物販は過去商品しか売ってませんで
したし、なかなか厳しい結果になったんじゃないのかな…
と思います。やはり、終演後物販はチェキ会をやらないと←
全握では、最後が植田だったのですが、剥がされて帰ろう
とした瞬間に、「なるみさん」と呼び止められて一言貰えた
ので、こりゃ、フツーの声オタだったら、植田に堕ちてる
なあ…と思いました。

まあ、何と言うか、公演自体は植田に終始せずに、全体
のバランスが取れて行われていましたが、なるみ個人的
には、植田劇場なライブでした。
T☆Gは、OGを見てると分かるように通過点なユニットだと
思うので、今後の植田に期待ですかね。

それにしても、森島、吉岡が抜けるときは、もっと盛大に
やっていた気がしましたが、まあ、二人いっぺんに抜け
たからだったんですかね…

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

僕らのラブライブ!18

僕らのラブライブ!19の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
SBtM.jpg
<タイトル>Shiny Birthday to Mari!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

とちてれアニメフェスタ2018

180505tochiTV.jpg
毎年恒例のとちてれアニメフェスタに行ってきました。
EW吉岡さんとバオバブ田中さんを拝見する機会が
毎年ココだけになってきている気が…特に、田中
まなみんぐさんはねぇ…

当日はオリオンスクエアステージ開場前に着いて、
オープニングから、STARMARIEライブ、いずっちさんの
餃子トークショー、Luceライブ、ガルパントークショーと
見ました。STARMARIEは案外沸いてなかった気がする…
Luceはそれなりに沸いてたかなあ…まあ、接触が
メインイベントなので←
ガルパントークショーは、回を重ねるごとに、登壇者が
毒舌、わがままになりますね←
杉山Pもさることながら、プロデューサにタメ口でおねだり
する声優ってナニモンだよ…←
ガルパントークショー見てたら、Luceの接触が既に
始まっていて、チェキは1週しかできませんでしたので
とりあえず、おめめ氏で。親しき仲にはテキトーに扱う
ってのは、変える気がないそうなので、そういうのが
嫌な人はめめ推しには向いてないそうです←

昼食に餃子…はどこの店も激混みだったのでファミ
レスで。オリオンスクエアステージ去り際にYOANI1年
C組のライブがだいぶ沸いてたなあ…と。

昼明けはバンバ広場でLuceライブからでした。
オリオンスクエアステージでのライブより沸いてた気が
しましたね。こちらは後ろのイベントまで時間がありまし
たので、チェキはおめめ氏とさきちゃん1周ずつで。
午前の特典会の近くにルーチェの太陽の看板をした
飲み屋があったので、さきちゃんで。
その後は、オリオンスクエアステージでセハガでした。
横山智佐さんがいらっしゃって、おかゆちゃんが追い
出された感じ?← トークは相変わらずの中山P回し
でした。トーク後に、ライブで、横山智佐さん含め4人
でのゲキテイは会場が沸きましたね。

そんな感じで、朝から夕方まで宇都宮にいました。
夜は繭井さん出演の舞台を見に両国に行ってきました。
朝から晩まで外出…このGWは毎日そんな感じです…
ぁー、GW明けるのが嫌だなあ…

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

T☆G Live~Capter9/最強の転校生~(夜)

180422TG.jpg
レポートブログが遅くなりましたが、毎度お馴染み
四谷LOTUSでした。昼の部は地下に潜ってたので
夜の部だけで。地下メインなオタ活なので、地上の
チケットは直前にならないと買えませんね…

そんな訳で、一番後ろの方から見てましたが
まあ、埋まらないことでお馴染みのT☆Gなので
後ろだと楽にワけるので、いいですね。

今回は朗読とか無く、MCもさらっとしていて
ライブメインと言う感じ。
この現場は、全然沸かないオタクばかり…
警報入れても従いてくる感じもないので…
昔、オタクが沸いててうるさくてアイドルの
ボーカルが聞こえないから訴訟したおじさんが
いましたが、そういう系の人の集まりなのかな
とも感じ取れて、あんま、ヤらない方が
イイのかなあ…とも思いましたが、事後に
公式ツイッターアカウントからのツイートが
あったように、運営側的には基本的には沸い
てほしい感じだったので、次があれば、頑張っ
てみようかなあ…と思います。
パフォーマンスは、相変わらず、と言うか
特筆すべきところはそこまで無く、特に可も
なく不可もなく、なユニットなので、好みの
ビジュアルのメンバとかいれば、見とけば
イイんじゃないですか?ってくらい。
ぁ、相変わらず、植田のボーカルは稽古不足
感凄いですね…発声練習してるのかしら…
その植田が、自己紹介でカレーイエローって
言ったときには、神戸の匿名ミラージュを
意識してんのかなあ…とか思いました←

さて、月が明けたら、「急遽、お伝えしたいこと」
があるそうで、T☆Gニコ生があるそうですが
何となく、藤本の稼働が割けなくなって…
みたいな話が出てきそうかなあ…と。
制約がキツい仕事取りましたからね…

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

COMIC1☆13

COMIC1☆13の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
mii idol


<タイトル>みいのアイドル道!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : Re:ステージ! - ジャンル : アニメ・コミック

僕ラブ!in沼津4

僕らのラブライブ!in沼津4の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
YoFuKu.jpg

<タイトル>お洋服DA曜!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

魔法笑女マジカル☆うっちーVol.10 DVD発売記念イベント

180407magiuchi.jpg
ってな訳で、1部2部とニッショーホールに行ってきました。
両部ともゲストにとくさんこと徳井青空さんが出演された
のですが、1部では冒頭トークコーナ30分後に、いつもの
茶番ゲームコーナーから出てきました。それがあまりにも
とくさんの出番が短かったとの反省からなのか、2部では
冒頭トークコーナーがなく、オープニング後にすぐ出てきて
突然の対決となりました。2部に至っては、ドリームチェンジ
もなく、そのままぬるっと対決コーナーへ…抽選会をどう
するのか、と思ったら、対決コーナー後に、うっちーださん
とくさんがいる状態で抽選会を行いました。
抽選会はいつもみたいに「粗大ゴミ」がなかった…と
思いきや、困子さんハウスが出品されました…さすがに
いつもの押しつけではなく、希望者のじゃんけん大会と
なりました…ぃゃ、アレ持って帰れたんですかね…
次の現場があったので、終演後すぐに退出したので
様子は伺えませんでした…

ぃゃ、1部前に最近現場に通ってる鈴田ねこさんの対バン
見てきて、2部後にまた鈴田ねこさんの対バン見に行った
ので…なので、鈴田(鶯谷)→内田(虎ノ門)→内田(虎ノ門)
→鈴田(神田)、と言う移動に…特に最後の移動は1分を
争う移動で大変でした…

さておき、マジカル☆うっちーイベントはうっちーださんの
数あるイベントの中でも優先度がかなり高いイベントで
毎回楽しみにしてるんですよね。ただ、最近は終演後の
超高速ハイタッチが無くなってしまったのが寂しい限り
です…
んで、相変わらず、ハコの後ろ1/3くらいが空席なのも
マジカル☆うっちーイベントらしさ、ですよね(笑い

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

スーパーヒロインタイム2018春

スーパーヒロインタイム2018春の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
riluhimayoufuku.jpg

<タイトル>リルリルひまわりようふくメンドくさい!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : リルリルフェアリル - ジャンル : アニメ・コミック

僕らのラブライブ!18

僕らのラブライブ!18の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
punimaru.jpg

<タイトル>ぷにまる○○大作戦!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>フルカラー4コマ

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

空見ゆきさんリベンジお渡し会、テトラルキア&トロワアンジュ合同リリイベ

180310resta.jpg
ってな訳で、昨日は朝からサイエンスホールでした。

■みぃそろさんお渡し会
持ち時間10秒でしたね。地下の60秒~に慣れてしまった
身ではとても厳しい…250×2の前回整理券番号があって
当日券もあったので、マージンを見て10秒にせざるを
得ない状況だったのかもしれませんが…蓋を開けてみれば
「たくさん人が来た(そろみぃさんツイート参照)」にも関わらず
1時間足らずで終了、リリイベ開場時間45分前くらいには
終わってたんじゃないですかね?そこまで巻く必要があった
のか…それに加え、昨年末のお渡し会に体調不良で出れ
なかった分のリベンジなのに、前回二回当選していても
二週はできないようにしていたのが…二回接触できる権利を
持っていたのに後出しジャンケンで一回だけ、と言われた
ようなものですよ…名簿持ってるんだから、一部二部ダブり
当選者の数は分かってるわけで、事前に何人の整理券持ちが
いるのか、それを勘案して当日券の発行枚数決めれば
もっと時間を確保できたのでは?と。演者が「もっとゆっくり
話したい」とツイートしてるわけで、課題感を持って企画立案を
してほしいものですね。お渡し会そのものは10秒しかなかった
ので、「そろみぃ」と言うワードを引き出しただけで満足する
ようにしました←

■テトラルキア&トロワアンジュ合同リリースイベント(一部&二部)
特に一部に感じたのですが、開演直前になっても、前方の席が
6~7割の来場状況で、チケット発券したのに来てない人が3割くらい
いたの!?って感じでした。後方席はお察しで…トロワアンジュは
日岡、言えないアイスクリームさんがいるので、動員に期待が持てる
と思っていただけに…阿部さんもミリマス声優とのことで(勉強不足で
存じ上げてませんでした)、トロワはかなり動員が見込めるハズなん
ですけどね…テトラもワルキューレ西田に集客力があると思うんです
けどねぇ…アニゆめ山田さん、クインティ佐藤ミキティさん、高柳さん
(勉強不足で存じ上げていませんでした)と続いていく感じでしょうか…
まあ、声優イベントの場合はコンテンツ自体の集客力が大きく響く
ことがおうおうにしてあるので、何ともなあ…と言う感じでしょうか…
イベント自体は昼夜ともに、一曲ずつ歌唱⇒MC入れて一曲ずつ
歌唱⇒ゲーム⇒一曲ずつ歌唱⇒告知⇒一曲ずつ歌唱で
各部4曲ずつの構成でした。
ライブは、テトラでは、元LEVEL7の妹を持つアニゆめメンバの山田さん
が強いボーカルでさすがのパフォーマンスでした。トロワは、両サイドの
ボーカルを含めたパフォーマンスが強すぎて、日岡が…まずはボーカル
から頑張ってほしい感じがしましたね…ぁ、トロワ曲で演者からオーイング
求められるとは思わなかったです。あのオーイングの部分が一番声出し
する部分でしたね←
イベントは昼はリステ恒例のフラフープ。フラフープで回せた分だけの
時間がもらえるジェスチャーゲームでした。夜の部は当てる人一人以外
でサイレント劇をやってどういうお話か当てるゲーム。両方とも勝ち負け
での罰ゲームとかもなく、正解とするハードルも緩く、あんまり目的意識
のない感じのコーナーでした。
告知では、今年7月1日に全ユニット出演の3時間超えライブイベントが
発表されました。席によって値段が違うみたい。場所は山野ホール。
また埋まる気がしない← まあ、あれだけ演者の数がいるんでね…
なんとか…

年末に椿本Pから2018年はライブをやっていく、と言う言葉を引き出した
のですが、ライブ一発目が半年経った後ってのも…KiRaReだけ、とか
オルタンシアとのツーマンとか規模小さくして数やるとか、何かの
対バンに出ていくとか、何かいろいろ考えてほしいなあ…と思います。
このままでは、温泉むすめやウマ娘やアイマスに稼働を取られて
リステでは何も動けなくなってこのまま消滅ってことも考えられるので…

総じて、本も描いてる身としては、頑張ってほしいコンテンツなので
発展していくように展開していってほしいなぁ…と思います。

テーマ : Re:ステージ! - ジャンル : アニメ・コミック