内浅とアニイチ

■劇場版 内田さんと浅倉さん~名探偵の進化論~昼の部
161029uchida.jpg
前回同様、サイエンスホールでしたが、一年半ぶりのイベントですか…
もっと最近だった気が…内浅ラジオの雰囲気そのままに、より本音に
近い感じのお二人が見れて楽しかったですね。30歳のブリブリ声優の
コーナーが生で見れたのが…罰ゲームでマッスルピローな浅倉さんが
結構間近で(前3列目で真正面にマッスルピロー用のソファーが設置
されたので)見れて、ちょお楽しかったですね。あと、内田さんの
スカート丈が短くて、椅子に座ってる時、スカートがずり上がって
結構際どかったです(笑い ミニスカブーツと言うワードを久し振りに
思い出したなあ…

■Super Anisong Ichiban!!!! presented by HoriPro in ディファ有明
161029everying.jpg
こちらも「Super」としては、だいぶ久し振りなイベントでしたね。
出演者が7人と言うことで、ひとりひとりの曲数は多くなかった
ですが、結構、高まるセトリで良かったんじゃないでしょうか?
個人的には、いぶちゃんがBaby Baby Love歌ったのは高まった
には高まったのですが、戸松曲でなぜそこにいった?みたいな。
Q&Aリサイタルじゃないの?みたいな。ボク的には、戸松曲を
歌われてしまうと、どうしても、とまっちゃんとの比較が脳内で
オートデされてしまうので、いぶちゃんのボーカルの軽さと
高音で弱くなるところが顕著に感じてしまいました。
ボイトレしてください!
それと、はしやかさんの時にシューティングスターがありましたね。
明らかにわざとで、犯人は、持っていたリウムを全没収されたそう。
退場じゃなかったのか…うーん…
とは言え、ブロック分けしてあって、だいぶ楽な感じで盛り上がれました。
圧力がないところで騒いでいましたが、十分見えるトコロだったので
本当に楽しかったので、上記のシューティングスター事件は悲しいですね。
はしやかさんがステージ上で明らかに避けてましたからねえ…
直後でも、何事もなかったかのように歌いきった、はしやかさんは
凄かったですが…

そんなわけで、今日はよんこま文化祭2016です。まつきさん本を
持っていきますよ!そろそろドナドナされる時間か…
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

ハピ♡ステ~happy station~

■ハピ♡ステ~happy station~
161024.jpg
ってな訳で、月曜日から四谷に遊びに行ってきました。
まあ、会社が記念日で午後休だったんですけどね。
会社の担当でのレク(BBQ)を終えて、さっさと抜け出し
てきました(笑い

さて、イベントとしては、演者の手弁当イベントだった
のかな?少なくとも、極力オトナが見えないようにして
いたイベントでした(和田社長はいたけど、招待でしょう)。
そのせいもあって(?)、フロアにスタッフはおらず
前方では、モッシュやリフトが散々見られました。
止めるような雰囲気もありませんでしたし、それが
起きることは想定して来いよ、とお客に暗に言っていた
のかもしれませんね。そういうのが嫌なら来ないでね
みたいな。まあ、郷に入らば郷に従え、ソコの文化なの
でしょうから、ボク的には良いですけどね(笑い

さて、はじめて拝見した方もいらっしゃいましたので
一人一人どんな感じだったか、書いてみましょう。

☆かなまい氏(アクセント)
完全に初見でした。お写真より、動いているところの
方が可愛らしいですね。三者三葉の双葉の声のまま
声量があると言う感じで、稽古をしていけば、面白い
んじゃないのかな、と思いました。それと、ラーメン
声優ですか。ホリプロのラーメン2大巨頭と話させると
面白いかもしれませんね。ギトギト…

☆がっきゅ氏(青二)
イヤホンズでのライブパフォーマンスは見たことあった
のですが、それ以外でのライブや同世代の娘との
トークは聞いたことなかったです。結構、上から強めな
感じでお客に煽ったりするんですね。ボクは好みじゃない
ですけど、分かりやすく盛り上がれるので、いいんじゃ
ないでしょうか?ライブは、伸びしろが、これ以上あるかは
分かりませんが、声量があって、まあアニサマ歌手ですよ
ねって感じで、まあ及第点だったと思いますよ。

☆朝日奈まる氏(八十一)
こちらも、かなまい氏と同じで初見です。
八十一所属の静岡出身と言うことで、前評判はとても
高かったです。その前評判通り、ライブでは、声量・音域
共にレベルが高く、ライブパフォーマンスはずば抜けて
いました。ただ、トークでの印象があんまり残ってないのが
心残り…ボクがずっとみけ氏に注力してたせいもあるので
しょうけれど、今後、機会があれば拝見したいですね。

☆みけ氏(SME)
ハイ、目当てです。まず、ライブ。この中に入ったせいか
声量が足りてないように感じましたし、声を伸ばすところで
途中で切れていたように感じました(そういうディレクション
なのかもしれませんけど)し、音程が低すぎるように感じた
ところもありましたね。SMEなので、稽古環境は良いはず
ですから、頑張りましょう。後、セトリ。最後の笑顔のまんま
(BEGIN with アホナスターズ)に象徴されるように、対象と
する層が、30代半ば以上としか思えませんでしたね。
次、トーク。サイコロを転がして、出たトークテーマで話す
コーナーがあったのですが(レポートイラストはその時の
ヒトコマ)、サイコロに書いてあるテーマを紹介しつつ
その場でその答えを言っちゃうなど、だいぶポンコツ感を
前面に出してましたね。それがイイ、とやっているのなら
良いのですが…まあ、どういう(セルフ)ディレクションの元
行動されているか次第かなあ…と思いました。

以上、出演者おのおのについてはこんな感じで。
イベント全体としては、みけ氏以外のところでは、騒げる
セトリだったりしたので、だいぶ楽しめましたよ。
みけ氏は…まあ、彼女目当てで行ってるので、ええんじゃ
ない?って思います。それはそれで楽しめるのが、目当てで
行ってる所以なので。

それにしても、各演者のブログを書くタイミングが物凄い
早かったので、「自分らがやってる」と言う演者が一人称感を
強く持って実施したイベントだったのかもしれませんね。

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

A&Gオールスター2016

■A&Gオールスター2016ロビーステージ
どちらかと言うと、こちらが本番感はありましたが(笑い
気になったところだけ。

和田きょんち氏。
音域が狭い…ダンスのステップに気を取られ過ぎなのかな?
ボーカル強化したらもっといいのに…
後、シンプルな衣装でしたけど、濃紺ワンピースで白の
丸襟&袖口だったので、地味ではないと思いますけど。
(スタッフ内では地味との評価だったらしい
あと、最後のあいさつでワダックスフンズを乗っ取りましたね!

ワダックスフンズ。
なーちゃんさんがツインテ!これはレア!
ボクがフライヤーイラストを描いている来月19日の
アニソンカバーライブでもよろしくお願いしますね!
それと、和田さんは相変わらずのティーバック!
和田さんに手厳しい黒ちゃんは、本番の影ナレも
されてたのこと、お疲れ様でした。

姫イド隊。
いつものお菓子ばらまきは、みかりんさんが相変わらず
既定の時間に戻ってこられていませんでしたね!

らぶれっしぇんど。
うにょ~ん氏、こわい…(笑い
接近戦の時に横にきょんち氏もいて、セットでお話
できたのが面白かったです。ホーリーピークさんと
スぺクラさん!

■A&Gオールスター2016
161023AGAS.jpg
まあ、目当ては上記の通りeverying!…だったわけですけど
出演者全員登壇系は何もしませんね相変わらず。
るるきゃんリーダに無理やり振られて、いぶちゃんは
一回答えましたけど、エリイちゃんは完全拒否。
ゆい㌧わーるどさんが「下ネタばっかり!」と半ギレ感出して
ましたが、ちょっと…と思うところはありましたが、あの登壇者
じゃ、しゃーなし、と言うところでしょう。
上記のレポートイラストは、るるきゃんリーダとのコラボコーナ
でのワンシーンです。

では、みけし出演のハピ♥ステ、見てきまーす!

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

よんこま文化祭2016新刊

僕ラブ!サンシャインin沼津当日ですが、来週の
よんこま文化祭2016の新刊を入稿しましたので
以下の通り告知します。
MoMM.jpg
<タイトル>Memories of Miyu Matsuki(2刷版)
<頒布価格>2,000円
<仕様>B5表紙本文フルカラー無線綴じ50ページ
<制限>一般向け
<内容>松来未祐さんの生前のイベントレポート等をまとめた本です。

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

僕ラブ!サンシャインin沼津新刊

僕ラブ!サンシャインin沼津の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
001_20161017003632724.jpg
<タイトル>こんかいのよしまるびぃ!
<頒布価格>500円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ16ページ
<制限>一般向け
<内容>ラッシャイ放映中に描いていた4コマのまとめ本
<ゲスト様>永山ゆうのん様@すた~だすとくれいどる
      ぬくぬく様@猫と万華鏡
      ふくだ福太郎様@F☆kan

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

A&G+夕方帯関連演者イベント強化月間

先週から、表題な感じになっているのですが
ブログには書けていなかったので、まとめて。

■第7回A&Gサタデーライブ(10/08)
毎月恒例の公開生配信ライブのA&G+の番組。
今月の出演ユニットは、charmini、和田昌之と
ダックスフンズ、姫イド隊でした。charminiの
みことさとう氏が声優アイドル活動最後のステージ
と言うことで、姫イド隊の時にひらめきポップコーン
をやり、既に一般人になっていた同じくcharminiの
まことかわうち氏と乱入して、新旧姫イド帯で
パフォーマンスされたのが印象的でした。
ダックスフンズは、今年はじめてのステージで
久し振りになーちゃんさんの捧げ芸が見られたので
楽しかったです。終演後に久し振りにお話できましたし。

■第4回アニ玉祭~文化放送A&Gブース(10/09)
姫イド隊のちぃーちゃんさんと現アクターズゲート
パーソナリティのなのなの氏が会期中売り子をされ
てました。ちぃーちゃんさんは途中で巫女コスして
その後紫短髪ウイッグを被ってきて、らき☆すたの
つかさコスになったりしてました。隣が久喜市(?)の
ブースだったので、ちょうど良かったんじゃなかったかな。
なのなの氏の私服姿がすげえ可愛かったです。
それと、近くにブースを持っていた前日にダックスフンズと
歌って踊っていた社長の和田さんと会期中の時間に
A&G+で配信されていたWADAX RADIOのTwitter実況を
したり、想定外に面白いこともありました。結局、終了
時間まで大宮にいましたね。楽しかった。

■ダスラジ公録in新宿スチームパーク(10/10)
「吉成由貴と後藤沙織の声ダスラジオ!」通称「ダスラジ」の
公録が新宿の歌舞伎町であったので行ってきました。
新宿スチームパークというイベント内の一角に楽天FMの
公開収録スペースが作られて、そこで公開収録、と言う形でした。
20分前に着いたら、1番乗りでしたが、お客さんは最終的に
15人位…もうちょっと呼べる演者かと思ってましたが…
スターダストプロも瞑想してる感が否めないですね…
ごっちんさんは、相変わらず机バンしてました…ヤメロよ!

■PocketSheepS第16回公演「100人のタナカ!」(10/14)
現アクターズゲートパーソナリティのほかちゃんさん出演の
舞台に行ってきました。下落合の俳協のステージでした。
ほかちゃんさんは、アイドル・たなかりん約と言うことで…
ほ○かりん?未成年飲酒?と思ってしまったのはナイショ…
アイドルほかちゃんさんは、衣装がノースリーブワンピースで
可愛かったです。舞台の最後に違う役で看護師衣装で出て
きたんですけど、こちらは半袖衣装。終演後の面会での
私服も半袖なお洋服で、なのなの氏の印象通り「半袖」でした(笑い
気になったのは、場面の転換の時に舞台を暗転させずに
そのまま続けていたので、登場人物がフレームアウトしただけ
なのか、場面転換したのか、すぐにわからなかった場面が有りました。

■劇団「神保町界隈」第4回公演「アイドルくノ一忍法帖―風魔四姉妹の逆襲―」(10/15)
161015hp.jpg
アニラブ3~4期のるりーたちゃん、姫イド隊のみかりんさん
えりぴんくさん、アニきゅん!のうにょ~ん氏と超A&G+勢
盛りだくさんな舞台でした。別の組にはサタデーライブの
湊元りょう氏も出演されていますね。るりーたちゃんは
レポートイラストの通り。風魔四姉妹の四女だったので
終始、出演されてました。他、みかりんさん、えりぴんくさん
うにょ~ん氏は最後のライブパートのみの出演だったので
開演後2時間してからの出演で、みかりんさんに至っては
開演前のお客さんの受付をやってました…(笑い
うにょ~ん氏は前説もやられていて、改めて聞くと、特徴的な
声をしてるなあ…と思いました。みかりんさんは普段から
すると、だいぶ印象が違う感じで、黒のサテン系ワンピースに
シースルーパフスリーブでダンスもえろくて、わ、えろい!と
思いました。個人的には、みかりんさんは姫イドで一番
えろい気がするので、こういうのもアリよね!と思いました。
えりぴんくさんは相変わらず、腕も脚も細くて、それが遺憾なく
発揮できる衣装&ダンスで良かったなあ…と思いました。
舞台全体を通して、下ネタ上等!って感じで、腹違いの
子供を作りまくった十五代目風魔小太郎とかアイドルと
えっちしたい感を全開にする一国の王子とかもう、かなり
笑える展開でした。るりーたちゃんが「絶倫パパ❤」とか
言いますしね!もう!ちょお!楽しい!ウケた!
気になったのは、客席前よりにあった非常口の表示ランプが
点きっぱなしになっていて、場面転換をお客さんに見え
ちゃってるようになっていたのが、不思議な感じでした。
それと、終演後に出演者全員とのハイタッチ会があったの
ですが、ハイタッチ会の前に退出されるお客さんが半分
くらいいたので、それだったら、普通の小規模の舞台で
あるような終演後の出演者との面会、で良かったんじゃ
ないかなあ…と思いました。受付にいた時のみかりんさんとは
いつも以上にお話はできましたけどね(笑い
最後に、ホリピの若手は、見た目が良い方が多いですね。
声優の舞台か?と不思議になりました。アイドル事務所の
舞台公演なのかな?と思うレベルでした。

■inlandsea第4回アフレコ歌劇「拝啓、あなたはボーカロイドを知っていますか?」(10/15)
姫イド隊のちぃーちゃんさん出演の事前に撮影した写真を
プロジェクターで映しつつ、アフレコみたいな感じで演じて
ときには歌とダンスが入ってくる舞台でした。
元AKBの岩田氏がメインとのことで、マス向け一線級でやって
きた人だと思うので、見た目も普通に可愛かったですね。
家族的感動シーンのときに涙を見せるなど、うまいこと
やっていたなあ…と思いました。目当てのちぃーちゃんさんは
いつもとは違って、口汚い役で、喧嘩腰な口調な部分もあり
こういうのもできるのね、と面白いなあ…と思いました。
ジャンスカJK制服ツインテなちぃーちゃんさん可愛いですぅ↑
舞台中、学校のクラス対抗な流れになるのですが、ライバル
組の制服と主人公たちの制服が違くて、同じ高校、同じ学年
なのに、制服が違うって不思議だな、と思いました。
それと、その制服、ほとんどの出演者のスカート部分がシワが
ガッツリ付いてしまっていて、せっかくのプリーツが汚く見えて
しまっていたのが残念でした。舞台なので、衣装もパキッと
可愛く見せたほうがいいのになあ…後、公演中プロジェクターで
映されていた写真ですが、だいぶ(オブラートに包んで言うと)
表情筋が動きまくってる写真が多かった気が…なんでこの
写真を使ったのかな?と思わざるを得なかったですね…
お話は、家族的感動シーンはまあ、こんなもんでしょ?と言う
感じだったのですが、ライバル組とのいざこざの部分で
何でそのエピソード入れた?みたいなところがありました。
すぐに解決、となったりもして、キャラクタの位置付けを印象
付ける意図だったのかなあ…

とまあ、だいぶA&G+な演者さんのイベントごとに足を運んで
ました。来週はA&Gオールスターのロビーステージがありますし
今月は、表題の通り強化月間なのかな、と思いますね。
さて、今日はA&G+な方ではありませんが、大貫由佳さんの
朗読劇を見に行ってきますよ…ぁ、来週の新刊の原稿…

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

ラブライブ!サンシャイン!!第十三話

【ラブライブ!サンシャイン!!】13話


ラブライブ!サンシャイン!!12話

今回のよしまるびぃ!
善子が3Pに発展させる…!?!?!?

予備予選の次は地区予選と言うことで、名古屋での
ステージパフォーマンスをしたところで終わり、と言う
感じでしたね。Aqours以外の浦女学生がいきなり途中
参戦か、と思われましたが、なしこちゃんによる運営側
からの注意事項説明により、それは阻まれましたが
その注意事項にあったNG事項を最終的にやってしまった
わけですが…大丈夫なのでしょうか。そもそもお客さんが
自席を離れて、ステージに向かって駆け出す時点で
会場内のSecurityスタッフに止められて、ことと次第に
よっては、そのままご退場願うカタチに…さすがにキャラ
にNG事項と説明させた上で、それをやるってのは演出
とは言い難いと思うのですが…と思ったところで、一般
学生をステージにあげさせたくないなしこちゃんが咄嗟に
彼女たちを客席でおとなしくさせとく嘘を運営側の注意
事項と言ったのかも?とも思いました。
とは言え、お客さんが自席を離れてステージに向かって
駆け出すのはどの現場もNGですから、ちょっと…
それとは別に、ライブ前のミュージカルは「これまでの
ラブライブ!サンシャイン!!」をまとめてくれたので
良かったんじゃないかなあ…ぁ、善子登場シーン見て
客席を使っての演出は有りなんだー、とは思いました(笑い

放送から一週間経ってしまい、再放送も始まっていますが
ようやく、この四コマも締めることができました。
これをまとめた本を沼津でのラッシャイオンリーに出す予定
ですので、冊子としてほしい方はお求めいただけると嬉しいです。
沼津での開催ということで、ゲスト様にイラスト等を寄稿して
いただく予定の本ですので、よろしくお願いします。

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

戸松遥 BEST LIVE TOUR 2016~SunQ&ホシセカイ~追加公演

■戸松遥 BEST LIVE TOUR 2016~SunQ&ホシセカイ~追加公演
161001.jpg
ってな訳で、パシフィコ横浜に行ってきました。
中野公演がミケとダダ被りだったので、追加
公演は大変ありがたかったです。
MCはそんなになく、ライブ中心でした。

そんな中でも、インパクトがあったのがレポート
イラストにも描いたコマネチポーズですね。
まぁ、ヘロQじゃあなあ…(ココについてはちょっと
ボクは何も言えませんので…

途中、バトンパフォーマンスがありまして、本番では
大成功だったのですが、リハの時は盛大に落として
ステージ正面カメラにぶつけたそうです…
特に影響はなかったようですが、スタッフは大慌て
だったようで(笑い

想定していましたが、ダブアンがありましたね。
バンドメンバがツアーそれぞれの公演箇所の
寿司ティーシャツを着ていたので、バンド名を
スシーズと名乗ってましたね。
寿司だけにライブはナマモノ、みたいな発言も
ありました(笑い

さて、今日はスーパーヒロインタイム2016秋です。
そろそろ、出発します。リルリル内田さん本が
あるので、よろしくお願いします。

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能