Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR 埼玉公演1日目

170929 Aqours 2nd saitama1
ってな訳で、ツアーファイナルの埼玉でようやく現場に
行けました。アニサマで生で拝見してはいましたが
Aqoursのイベントとしては、初めて拝見しました。
ボクがすわわっちょを応援し始めて、4年…
もう、ボクが応援しなくても、大丈夫だろう、と言うところ
まで行ってしまったような気がして、今後も、行けるとき
に行く感じになるんだろうなあ…と思いました。

それにしても、誰に偏っているとかではないですが歌い
出しでマイクに声が乗ってなかったり、声量が不安定に
なったりすることが散見されましたね。それぞれの経歴
はあるのでしょうけれど、ここ2年くらいでいきなりデカい
会場でしかライブをしてないというのがほとんどでしょう
から、ライブ慣れと言う点で心もとないところがあるので
しょう。何というか、経験がなく、パフォーマンスの魅せ
方が伴ってなくても、デカいコンテンツを取ってしまえば
人気は付いてくると言う感じが、よく分かりました…
ぃゃ、かなり優先度高く拘束ができる演者、となると
こういう展開の仕方が賢いって言うのはよく分かるので
うまいなあ…とは思ってます。うまいなあ…
μ'sメンバも次々と取れてる勢と知名度の割にそうでも
ない勢に分かれているので、Aqoursもそんな感じに
なっていくのかなあ…と思います。

ステージは、バックスクリーン側にステージがあり、そこ
から花道を通ってアリーナ中央にセンタステージと言う
感じだったので、ほぼバックネット裏の座席と言うことも
あり、ほぼほぼモニタを見てました。デュエット曲などで
スタンド通路をトロッコで回ることもあったりしたので
そういう時は近くで見えましたが、まあ、お目当ての
すわわっちょはそう言う機会がなかったので、頑張って
モニタを見てました。
セトリは愛知、兵庫からは変わってきてはいましたが
アンコール直後のうちっちーとか、まあ、大きくは
変わらない感じではありました。
アンコールが早すぎてバラバラになっていたのは
残念でしたね。なんで、ゆっくり言えないんだろう…
デカい会場なので、合わせようとしないと、バラバラ
になっちゃうんですよね…まあ、若いオタクが多い
ってことなのかしら?

2日目はダブアンになるでしょうし、メットライフドームの
音響の感覚を演者が掴んだでしょうし、いろいろ楽しみ
にしておきます。すわわっちょもテンションが上がって
くれるといいなぁ…(笑い
スポンサーサイト

テーマ : ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル : アニメ・コミック

COMIC1☆12

COMIC1☆12の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
aritansia.jpg
<タイトル>隣が君だから亜李のままでいれる
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け
<内容>亜李タンシア@Re:ステージ!がテキトーな4コマ

テーマ : Re:ステージ! - ジャンル : アニメ・コミック

Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”埼玉公演

170923 sphere_saitama
ってな訳で、遊びに行ってきました。ステージのセットなどは
ツアーを通して同じなので、1階席の後ろ目の席だったため
あまり表情とかはちゃんと見られず…なので、寿ラーメンマンは
イメージです(笑い セトリ等は大きく変わらずでしたが
アコースティックのPlanet Freedomでとまっちゃんが入りの
タイミングをしくじると言う珍しいヘマをやらかしました(笑い
そんなとまっちゃんですが、ソロでは、Q&Aやったので
もう、会場はL・O・V・E・は・る・か一色にしました。楽しかったです。
毎度恒例寸劇の脚本が川原礫先生だったのが、凄かった。
SAOとかのネタがふんだんに入っていて、だいぶ笑いました。
みなちゃんが26歳になって初めてのステージだったとのこと
ですが、だいぶあやひー、とまっちゃんサイドになっていて
愛生ちゃんに「遂に、みなこまで…」と言われていて笑いました。

スフィアは、歌えて踊れて笑わせる何をやらせても一線級の
ユニットなので、毎回、観に行って良かった感が残るんですよね。
MCとライブのバランスも良いですし、寸劇もちゃんとお金かけて
作るし。ちゃんとコンテンツを見せてくれるので、最近、地下ばかり
に行っている、ボクとしては、定期的にこういうステージングを見て
おかないとなあ…と思ったりしています。今日なんか、地下現場
3回回しですよ!まあ、地下は接近ありきなので、そういう意味では
全く別物ですけど…

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

スーパーヒロインタイム2017秋新刊

SHT2017秋の新刊を入稿しました。
詳細は以下の通りです。
riluhimaIdol.jpg
<タイトル>リルリルひまわりアイドルメンドくさい!
<頒布価格>200円
<仕様>B5表紙本文フルカラー中綴じ8ページ
<制限>一般向け

テーマ : リルリルフェアリル - ジャンル : アニメ・コミック

2017年9月9日のイベント

高崎への移動があったので、大変でした(笑い

■A&Gサタデーライブ(2017年9月9日)
170909_saturday_live.jpg
プレリズ&ハピロが出演ということで
やたら「いにしえの」やら「同窓会」やらの
ワードが飛び交ってましたね(笑い
いつも通り、リハから見に行ったのですが
姫イドのリハの時の成田あさみん先生の
ダンスチェック姿が怖かったです(笑い
放送時もプレリズとしてやっていても怖いと
みかりんママも仰ってましたね(笑い
ハピロはるりーたの相方が七海綾香って
芸名に戻ってましたね…eスポーツ系
アイドルユニットから脱退して、どういう
立ち位置かよく分かりませんが…
一方のるりーたは、今年のAT-Xの
夏フェス隊にも選ばれてますし、ホーリー
ピーク期待の「若手」扱いなんでしょうね。
姫イドのみなの氏も選ばれてますが…
ぁ、ハピロの衣装がフリル多めのティー
シャツに変わってましたね。結構可愛い
ので、変わって良かったかも(笑い
それと舞台の告知にほかちゃんさんと
あずささんが特別出演してましたが
あれって、事前にウェブで周知があった
と思うのですが、MCの湊元氏がリハの
時にシークレットゲスト的に扱っていた
のに、不思議な感じがしました。
姫イドは、いつも通り。
物販は諸事情で10分位しかいられなかった
ので、プレリズ&ハピロ接近戦を一周した
だけで移動開始。姫イドがCDリリース
対応でチェキがなかった模様?

■every♥ing! Graduation Trip with Y♡U!! 群馬公演
170909_everying.jpg
ペンラ禁&MIX禁でお馴染みのホリプロ現場
でしたが、MIX禁についてやたらしつこく
アナウンスしてましたね…とは言え、カラフル
ストーリーではガッツリMIX&ガチ恋口上が
入る…振り返りトークコーナーで振り付けの
先生が登壇してガチ恋口上に対して、「こっちが
言いたいことがあるんだよ!(凄く考えて付けた
振付けを)見てほしいんだよ!」と仰っていて、
仰る通りですわ…と思いました。まあ、地下現場に
行ってるとフリコピ曲でない限り、振付けはあまり
ちゃんと見られないものですからなあ…と言う認識
なので…そうそう、同じく振り返りトークの時に
every♥ing!結成発表の時のアニイチのエピソードで
トーク中のいぶちゃんの足元に「蝶」が来て
いぶちゃんが「ぴゃあ」って言って避けたって話
いぶちゃんは覚えてなかったみたいで、テキトーに
「エモい」とか言ってましたけど、その時のレポート
イラスト、ボク、描いてたので、すげえ覚えてて
フロアから反応しちゃいましたよ…ってことで
その時のレポートイラストを下に貼っときます。
140601_Super Anisong Ichiban
当時のボクのイラストなので、アレですが…(笑い
それと、ライブ中にだいぶハウリング起きてました…
ステージからフロアに寄ると、スピーカからの音が
マイクに乗っちゃったんでしょうね…フロアが激しく
なればなるほど、ハウリングが起きてたので
もしかしたらフロアからの音も変に拾ってハウリングを
起こしやすくしていたのかもしれませんね…
セトリ等は他サイトに上がっているでしょうから
そちら参照で。北海道公演、青森公演とほとんど
変わらず、カバー曲で、いぶちゃんがヘビーローテーション
エリイちゃんがつけまつける歌ってました。
つけまつける歌ったあとのエリイちゃんがフロアから
可愛い可愛い言われまくって、照れちゃってたのが
印象的でしたね。それと、エリイちゃんは配信トバした
後でしたが、完調はしてなかったみたいですね。
まあ、ここは穴を開けるわけにはいかないでしょうから…
その中でどうやるか、が勝負だったと思います。
最近、よく現場に行く地下の娘が朝起きたら不調に
なってたけど、その日のライブに穴開けずにやった
というのもあったので、色々思うところはありましたね。
残るライブツアー、卒業公演と続きますので、早く
完調してほしいですね。

さて、今日は、夏目愛海さんの生誕イベントに
行ってきますーそれでは☆

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能