よんこまスケッチ2終了→夏へ向けて

わは☆らっきー♪

今更ですが、よんこまスケッチ2、お疲れ様でした。
当日は主催サイドで色々企画を立てていて楽しいイベントになったのではないかと思います。
ジャンルとして流行っていなくても、好きな作品の同即を開いて、楽しいものにしようという主催サイドの気持ちを感じられました。
わたしは売り子から離れられず、ずっと4階にいたので、13時からあったらしい1階のイベント内企画を見ることはできませんでしたが、柊家三女&四女のバースデーケーキ企画は4階のものだったので、目にすることができました。
4階は、らき☆すた人気がまだまだ感じられました。
一方で、よんこまの方に一般さんがあまり足を運んでなかったように感じられました。
けいおん!、GA、ひだまり等々、ジャンルを絞りきれてないからでしょうかね。
けいおん!オンリーとして開くと、サークル数が集まったりしますからね。
1階の方は、サークルも一般もQMAがほとんどという感じだったようです。
みなみけに関しては、主催さんがみなみけ本を出したサークルなどにメールを送ったり、(関東圏はもちろんのこと)関西圏イベントに行っての営業をしていたようなので、本当に供給側が少なくなっているんでしょうね。
アニメジャンルは放送終了とともにジャンルも下火になりますからね。
ゲームジャンルはそもそもアタリハズレが大きすぎますしね。

話はうちの新刊の事になりますが、今回は大分刷ったので、まだまだありますよ。
メロンブックス様、とらのあな様、ホワイトキャンバス様、COMIC ZIN様にて委託販売されています。
COMIC ZIN様では、ぬくぬく先生特集ページにて取り上げていただいておりますよ!
また、720のアグリゲート3の「スト14・猫と万華鏡」にて頒布します。
その後もコミケでぬくぬくさんのところとわたしのところでも頒布予定です。

新番アニメが始まりましたね。
新房―シャフトラインで2本あったり、芳文―ミュージックレイン所属声優ラインで2本あったりと話題作が色々ありますが、わたしの注目は「かなめも」です。
百合は流行っていますが、「レズ」がどこまで通用するか…楽しみです。
とても難しい自転車動画が毎回のようにあったり、小学生だってヴァ☆がいますので見所が多いです。
豊崎―釘宮ラインで若い子のハートもがっちり掴んでいるでしょうし、豊崎―キタエリラインでぬくぬく先生のハートも掴む…ハズ……
「GA」はちょっと期待ハズレですね。
30分間に流れがなく、前後の関係のない超ショートストーリーをつなげただけの無駄にテンポが速い作品っていう印象を受けました。
桜井監督ですし、戸松、沢城あたりも出てますので、見続けはしますが、DVDは買わないですね。

さて、かなめも1話の最大の萌えポイント(とわたしが勝手に思っている)の「野良かな」を描いてみましたよ。
kanya01.jpg
だいじょーびー♪だいじょーびー♪にゃんとかにゃるさ☆
ほぼアレンジはないですが、「のらかにゃ」と名づけて今後何かやるかもしれません。
何もやらないかもしれません。
かなめもラジオは面白いですね。

…ぁ、ひとりラウンジノートのコーナーは今回はお休みです。
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)