Rhodanthe* New Year Concert 2016「FIRST*MODE」

■Rhodanthe* New Year Concert 2016「FIRST*MODE」
160101.jpg
ってな訳で、Rhodanthe*元日ライブに遊びに行ってきました。
機材トラブル?で開場時間が押して、開演時間になっても
お客が外に残ったままでしたので、30分程度開演が押しました。
その際の列へのアナウンスも無かったこともあったり、モギリ
レジ数と入場列がアンバランスだったり、なかなか列管理が
甘い運営だったかなあ…と開演前からマイナス印象でしたね。

さて、ライブ自体は、ライブ中心で、曲間にちょろちょろMCが
あった程度で、トークに時間を割いていたのは、最初と最後の
挨拶くらいでしたね。新曲の振り付けは、Rhodanthe*メンバが
各々の通常業務後の深夜に集まって考えて練習したものとの
ことで、ダンスの先生をつけてないってことなのかな?と思い
ました。感覚としては、旧体制のTwinkle☆Girlsみたいな感じ
でしょうか?まあ、彼女たちは、ダンスどころか、作曲や作詞
CDジャケットまで自分らでやっていたので、そこまでではない
ですけどね。とは言え、T☆Gは自らの活動だったと思うのです
が、Rhodanthe*は権利元と契約しての活動ですから、レッスン
時間も含めた契約になってないのかなー?とか、ふと思いました。
コンテンツプロモーション活動には新規に支払いが発生しない
とか、振り付け込みの契約で支払いを買い切りにしているとか
にしてたりするのかな?まあ、そうすれば、演者がいくら夜遅くに
時間かけていても、権利元は知ったこっちゃないけどちゃんと
やってねってだけですからね。こういうイベントに向けての稽古
関連はどういう契約になっているか、毎回気になることでは
あったりするんですよね(笑い

まあ、小難しい話は置いておいて、デリケートな人がだいぶ
綺麗なデリケートな人でしたね。そのデリケートな人は29~30日の
ゲネで喉を潰したとのことで、31日の1日で喉を戻したそうです。
きょーせーはてきがんでも使ったのかな?製造会社が変わって
新たに出てるみたいですしね。Rhodanthe*+諏訪彩花さんの
ライングループで色々アドバイスもあったみたいですね。

まなみんさん含め地方出身の皆さんは親は会場に来ていなかった
みたいですね。まあ、時期的にそんなもんでしょう。まなみんさんは
しの部の人がこんなにー!と言っており、たねだりさんが、家族を
超えた何かだよ、みたいな発言がありましたね。

ソロパートでも、猪熊陽子ソロで元BGPの人とデリケートな人がバック
ダンサーやったり、カレンソロでまなみんさんと諏訪彩花さんが太鼓を
叩いたり、ソロであっても、色々と絡みがあったり面白かったですね。
コンテンツトリガのユニットと言うより、事務所トリガのユニットである
かの様な仲良さそうな感じで見ていて、ほっこりしましたね。

アンコールの再登場が遅くて、何事やろ?と思っていたら、後ろに
オーケストラ(と言うほどではないですが)かと言いたくなるような
生バンドの人がずらっと出てきたので、まあ、ソコに時間がかかった
のでしょう。最後のにじいろアンダンテでデリケートな人が1番サビ前
で泣いて、まなみんさんのフォローが入りましてね。ぃゃ、デリケートな
人の普段の行動から、単に歌詞が飛んだだけだと思いましたよ(笑い
そんで、にじいろアンダンテ終了後に何もなく、さらっと舞台袖に演者の
皆さんが帰って行って、照明が上がらなかったので、ぁぁ、ダブアンか…
と、言うことで、ダブルアンコールでした。最後は絶対笑顔で、と言う
ことで、夢色パレードでした。まあ、うん。

特に新たな告知等はありませんでしたが、監督は3期も4期もやる気で
みたいな話はありましたね。制作側がヤル気でも製作側が判断だから
なあ…なんとも…

それと、ボクは2階席にいたのですが、舞台下のライトがずっと2階席に
向かってライティングしていて、正直、舞台を直視できませんでした。
ボクらの前に座っていたお客さんも、しきりに目が痛いって言ってましたしね。
ライブイベントを数多くやってきている会場ですから、2階のお客が不快に
思うライティングであったことは分かっていたと思うのですが、どうなんでしょ?

と言うことで、演者は概ね良いパフォーマンスを見せてくれたのですが
運営側があまりにお粗末だなあ…と感じました。主催はキョードー東京さん
ですし、企画協力はFDさんと、数をこなしてきているはずですので、今後は
この様なことが無いようにしていただきたいなあ…と思いました。

さて、コミケとRhodanthe*ライブがありましたので、ようやく年末年始の
休みをゆっくりできるかなー、と言うところです。今日から実家に帰ってきます。
ではでは、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)