A&G+夕方帯関連演者イベント強化月間

先週から、表題な感じになっているのですが
ブログには書けていなかったので、まとめて。

■第7回A&Gサタデーライブ(10/08)
毎月恒例の公開生配信ライブのA&G+の番組。
今月の出演ユニットは、charmini、和田昌之と
ダックスフンズ、姫イド隊でした。charminiの
みことさとう氏が声優アイドル活動最後のステージ
と言うことで、姫イド隊の時にひらめきポップコーン
をやり、既に一般人になっていた同じくcharminiの
まことかわうち氏と乱入して、新旧姫イド帯で
パフォーマンスされたのが印象的でした。
ダックスフンズは、今年はじめてのステージで
久し振りになーちゃんさんの捧げ芸が見られたので
楽しかったです。終演後に久し振りにお話できましたし。

■第4回アニ玉祭~文化放送A&Gブース(10/09)
姫イド隊のちぃーちゃんさんと現アクターズゲート
パーソナリティのなのなの氏が会期中売り子をされ
てました。ちぃーちゃんさんは途中で巫女コスして
その後紫短髪ウイッグを被ってきて、らき☆すたの
つかさコスになったりしてました。隣が久喜市(?)の
ブースだったので、ちょうど良かったんじゃなかったかな。
なのなの氏の私服姿がすげえ可愛かったです。
それと、近くにブースを持っていた前日にダックスフンズと
歌って踊っていた社長の和田さんと会期中の時間に
A&G+で配信されていたWADAX RADIOのTwitter実況を
したり、想定外に面白いこともありました。結局、終了
時間まで大宮にいましたね。楽しかった。

■ダスラジ公録in新宿スチームパーク(10/10)
「吉成由貴と後藤沙織の声ダスラジオ!」通称「ダスラジ」の
公録が新宿の歌舞伎町であったので行ってきました。
新宿スチームパークというイベント内の一角に楽天FMの
公開収録スペースが作られて、そこで公開収録、と言う形でした。
20分前に着いたら、1番乗りでしたが、お客さんは最終的に
15人位…もうちょっと呼べる演者かと思ってましたが…
スターダストプロも瞑想してる感が否めないですね…
ごっちんさんは、相変わらず机バンしてました…ヤメロよ!

■PocketSheepS第16回公演「100人のタナカ!」(10/14)
現アクターズゲートパーソナリティのほかちゃんさん出演の
舞台に行ってきました。下落合の俳協のステージでした。
ほかちゃんさんは、アイドル・たなかりん約と言うことで…
ほ○かりん?未成年飲酒?と思ってしまったのはナイショ…
アイドルほかちゃんさんは、衣装がノースリーブワンピースで
可愛かったです。舞台の最後に違う役で看護師衣装で出て
きたんですけど、こちらは半袖衣装。終演後の面会での
私服も半袖なお洋服で、なのなの氏の印象通り「半袖」でした(笑い
気になったのは、場面の転換の時に舞台を暗転させずに
そのまま続けていたので、登場人物がフレームアウトしただけ
なのか、場面転換したのか、すぐにわからなかった場面が有りました。

■劇団「神保町界隈」第4回公演「アイドルくノ一忍法帖―風魔四姉妹の逆襲―」(10/15)
161015hp.jpg
アニラブ3~4期のるりーたちゃん、姫イド隊のみかりんさん
えりぴんくさん、アニきゅん!のうにょ~ん氏と超A&G+勢
盛りだくさんな舞台でした。別の組にはサタデーライブの
湊元りょう氏も出演されていますね。るりーたちゃんは
レポートイラストの通り。風魔四姉妹の四女だったので
終始、出演されてました。他、みかりんさん、えりぴんくさん
うにょ~ん氏は最後のライブパートのみの出演だったので
開演後2時間してからの出演で、みかりんさんに至っては
開演前のお客さんの受付をやってました…(笑い
うにょ~ん氏は前説もやられていて、改めて聞くと、特徴的な
声をしてるなあ…と思いました。みかりんさんは普段から
すると、だいぶ印象が違う感じで、黒のサテン系ワンピースに
シースルーパフスリーブでダンスもえろくて、わ、えろい!と
思いました。個人的には、みかりんさんは姫イドで一番
えろい気がするので、こういうのもアリよね!と思いました。
えりぴんくさんは相変わらず、腕も脚も細くて、それが遺憾なく
発揮できる衣装&ダンスで良かったなあ…と思いました。
舞台全体を通して、下ネタ上等!って感じで、腹違いの
子供を作りまくった十五代目風魔小太郎とかアイドルと
えっちしたい感を全開にする一国の王子とかもう、かなり
笑える展開でした。るりーたちゃんが「絶倫パパ❤」とか
言いますしね!もう!ちょお!楽しい!ウケた!
気になったのは、客席前よりにあった非常口の表示ランプが
点きっぱなしになっていて、場面転換をお客さんに見え
ちゃってるようになっていたのが、不思議な感じでした。
それと、終演後に出演者全員とのハイタッチ会があったの
ですが、ハイタッチ会の前に退出されるお客さんが半分
くらいいたので、それだったら、普通の小規模の舞台で
あるような終演後の出演者との面会、で良かったんじゃ
ないかなあ…と思いました。受付にいた時のみかりんさんとは
いつも以上にお話はできましたけどね(笑い
最後に、ホリピの若手は、見た目が良い方が多いですね。
声優の舞台か?と不思議になりました。アイドル事務所の
舞台公演なのかな?と思うレベルでした。

■inlandsea第4回アフレコ歌劇「拝啓、あなたはボーカロイドを知っていますか?」(10/15)
姫イド隊のちぃーちゃんさん出演の事前に撮影した写真を
プロジェクターで映しつつ、アフレコみたいな感じで演じて
ときには歌とダンスが入ってくる舞台でした。
元AKBの岩田氏がメインとのことで、マス向け一線級でやって
きた人だと思うので、見た目も普通に可愛かったですね。
家族的感動シーンのときに涙を見せるなど、うまいこと
やっていたなあ…と思いました。目当てのちぃーちゃんさんは
いつもとは違って、口汚い役で、喧嘩腰な口調な部分もあり
こういうのもできるのね、と面白いなあ…と思いました。
ジャンスカJK制服ツインテなちぃーちゃんさん可愛いですぅ↑
舞台中、学校のクラス対抗な流れになるのですが、ライバル
組の制服と主人公たちの制服が違くて、同じ高校、同じ学年
なのに、制服が違うって不思議だな、と思いました。
それと、その制服、ほとんどの出演者のスカート部分がシワが
ガッツリ付いてしまっていて、せっかくのプリーツが汚く見えて
しまっていたのが残念でした。舞台なので、衣装もパキッと
可愛く見せたほうがいいのになあ…後、公演中プロジェクターで
映されていた写真ですが、だいぶ(オブラートに包んで言うと)
表情筋が動きまくってる写真が多かった気が…なんでこの
写真を使ったのかな?と思わざるを得なかったですね…
お話は、家族的感動シーンはまあ、こんなもんでしょ?と言う
感じだったのですが、ライバル組とのいざこざの部分で
何でそのエピソード入れた?みたいなところがありました。
すぐに解決、となったりもして、キャラクタの位置付けを印象
付ける意図だったのかなあ…

とまあ、だいぶA&G+な演者さんのイベントごとに足を運んで
ました。来週はA&Gオールスターのロビーステージがありますし
今月は、表題の通り強化月間なのかな、と思いますね。
さて、今日はA&G+な方ではありませんが、大貫由佳さんの
朗読劇を見に行ってきますよ…ぁ、来週の新刊の原稿…
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)