every♥ing! 2nd LIVE 東京2日目

170212everying.jpg
さて…何と言っても…
今年の11月をもって
every♥ing!の卒業(活動休止)

発表があって、すべてを持っていきましたね…

ファンの皆様、関係者の皆様へ(every♥ing!オフィシャルページ)

う~ん…まあ、いぶちゃん本人も言ってましたし
とあるところかも聞いた話ですが、そもそも
現役JKユニットと謳って始めた活動だったので
昨年3月で活動休止の予定だったところを
活動延期した、という事ですが、それだったら
有料ウェブサービス(某内田さんこだわりの
言い方)を立ち上げて、今後も活動していくぞ
みたいな、やり方を何でしていたのだろうか…
正直、よく分からないですね。
それと、JK期間限定だったらば、最初から
そこで切るべきですし、それでも、継続させ
たいのなら、20歳は確かに一区切りですけど
たった2年足らずの延期ってのは、ちょっと
中途半端感が否めないよなあ…と思いました。
エンディングで突如、空気が変わって
いぶちゃんが口火を切った時は冗談でしょ?
と思いました。んで、その後にボクの中に
出てきた思いは「中途半端やな~…」でした。
まあ、上記で書いた通り、有料ウェブサービスを
やってるわけですし…このタイミングは無いん
じゃない?と。そして、一応は品川ステラボールで
4桁人規模の会場でやれたわけですから、まだ
伸びていけるユニットだと思うんですけどねえ…
道半ば感が否めない…

それとねー、ツアー最終日だからダブアンが
あると思うわけじゃないですかー。アンコール
終了後、もういっかいコールを叫んだわけなん
ですけどー…終了のアナウンスがあってね。
ボクはそこで諦めたわけです。だって、公式側
から、もう終わりだよ。って言われたんだから。
それでも、まだ喚いてるお客がいて、二回目の
終了アナウンスがあって、流石に粘りすぎやで…
と思って、出口に向かったら、出口が突然
詰まったの…そしたら、二人共出てきちゃって…
違うでしょ!と。一回目の終了アナウンスで
帰っちゃったお客さんはどう思うの?って。
歌は歌わなくて、挨拶だけだったけれども…
39公演の最後の最後も、会場の前の道路まで
出てきちゃって、道路を占有して、挨拶も
しちゃってたけど…そういう意味でevery♥ing!
らしいんだろうけれども…それは、地下ドル
だったら許されるんだろうけれど。
お客をマクロで見るマス向けコンテンツな演者は
お客をミクロで見る演者と同じような行動をしちゃ
ダメよ…公式側が、お行儀の悪いお客に靡いちゃ
ダメ…現場にそういうお客しか残らなくなる…
数多くの「声優」現場に来るオタクは、お行儀の
イイオタクが多くて、そういうお客は、お行儀の
悪いオタクの振る舞いを見て嫌気が差すことが
多々あるのよね…フロアでどう動きがあっても
ステージ側はお行儀の悪いフロアを認めちゃ
ダメなのよ…うーん…
それと、2柵目手前のセンター左寄りで、開始早々
乱闘騒ぎもありましたしね…そういう現場に
「フツー」の「声優」オタクが行きたいと思いますか?
ということだと思う…

なんだかなあ…ぁ、レポートイラストはアンコールの
時の抱き合う二人を描こうとしましたが、それは
いつも楽しげなevery♥ing!とは違っちゃうな…
と思って、1日目の恥ずかしがり屋エリイちゃんとの
続きな感じのシーンを描きました。

まあ、11月まで、期間もありますし、それまで楽しく
見ていきましょ。ゆめいろラジオはどう展開して
いくのかなぁ~?
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)