KiRaRe&オルタンシア合同リリースイベント1・2・3回

170225 KiRaReOrtensia
エンジェルはしゆかマジエンジェル!

ハイ、ようやく描き終わりましたので、ブログ書きますよ!
組長とみぃそろさんは翌日にブログをアップしていましたし
はしゆかちゃんに至っては、当日深夜にアップされていた
ので、もうなんかね…ボクのブログの今更感!
では、とりあえず、各演者のブログ記事リンクを先に貼って
おきます。三者とも、エモいブログ書きますね!

○各演者のブログ記事
 ・TAZAWA組長
 ・そらみぃさん
 ・はしゆかちゃん

さて、イベントですが、各回ともKiRaRe3曲、オルタンシア2曲
歌って、曲間にMC挟んで、60分という感じ。KiRaReの1曲と
MCの内容が毎回違う感じで3回回しました。

会場がクレアート(旧・恵比寿ライブゲート)と言うことで
T☆G手弁当時代からよく行っていたハコだったのですが
クレアートに変わってから初めて行ったので、どんな感じかな
と思っていたのですが、相変わらず、ロッカーが近くにないわ
クロークも用意してないわ、で荷物が床に置いていくスタイルで
かつ、前にかなり広いカメラエリアが設けられていて、だいぶ
ツメツメな感じとなりました。同日に強力なイベントがいくつか
ありましたので、お客の出席率は低めだったことを考えると
発行した整理番号通りの人数が来たらどうなっていたのだろうか?
会場内からも、ツメツメであることに驚きの声がチラホラ聞こえ
ました。ハコの選定誤り感は否めなかったですね。イベント内容
からも、単なるリリースイベントではなく、ミニイベント感もあり
ましたし、チケット代を払ってでも、余裕のある会場でやってほし
かった感は今でも感じています。余裕のある状況で聴きたい
曲もありましたし…

ライブパート全体的には、スターティンマイ一曲で未だに息が
あがっていましたし、KiRaReの体力の問題はありそうかなと
思ったり、オルタンシアは振付け、歌唱の稽古不足感がある
なと思ったりしました。

トークパートは全体的に、kiRaReメンバーの語彙力のなさと
オルタンシアメンバーのトーク力の格差が垣間見えてしまって
いましたね…(笑い

色々あったものの、ボク的にエモかったのは、何と言っても
はしゆかちゃんが、25ちゃんねるLive.からの立て直しができて
いたこと!いつもの強いボーカルのはしゆかちゃんが帰って
きていて、堂々と歌われていたのと、MCでも笑顔の絶えない
感じがとてもとても…エンジェルはしゆかマジエンジェル!
25ちゃんねるLive.夜の部での、入り口一人ハイタッチ会の時に
目を腫らして、横にいたマネが使用済みティッシュがわんさか
持っていた田中みにゃみ氏バリのティッシュ芸をされていた
姿を見た次の週にここまで楽しそうに頼もしくパフォーマンスを
されている姿を拝見できたこと、本当に本当に嬉しかったです。
ちょっと、はしゆかちゃん語りになってしまうのですが、ボクが
はしゆかちゃんを知ったのは、我らが敏腕プロデューサの
ドンさんコンテンツ・ドキドキうまガール2ndからなんですよね。
当時、うまガールみならいとして、養成所BAOの張ちゃん
松山麻貴ちゃんと3人で出演されてました。番組終了後少し
して、張ちゃんのこの道の断念があり、松山麻貴ちゃんも
今はツイッターアカウントがなくなってしまっている状態です。
はしゆかちゃんは、無事にバオバブ所属になった後、同じく
25さんのニコ生・ニコニコあいんつに出演します。
ここでは、伊藤志津ちゃん、有馬かんち氏と3人でした。
この番組終了後も、志津ちゃんが廃業されました。
この業界、大成するのはとてもとても難しいことですから
そういうことはよくあることなのでしょうけれども、そういう
一緒にやってきた人がドンドン辞めていく中で、ボクが勝手
ながら、そういう人の夢を背負って、頑張っていってほしいな
と思っているのが、はしゆかちゃんなんです。だから、
25ちゃんねるLive.での失敗を乗り越えたこと、本当に
嬉しかったですし、もっともっと応援していきたいな、と思う
ようになりました。個人的には、この規模の演者さんは
失敗しても許されると思っています。それより、一生懸命
やって、自分のできるパフォーマンス全てを魅せようとして
くれる方が、お客さんへの訴求力があるのだと思っています。
なので、あの失敗で、「ちゃんとやろう」と縮こまったパフォー
マンスになってしまうのではないか、と正直、心配をして
リリイベ当日を迎えました。でも、それは杞憂でした。
上記の通り、ステージにいたのはいつものはしゆかちゃんで
きっと、ありゆみり目当てに来たお客さんにも訴求できた
ことだろう、と思っています。ダンスは、隣にめぇむ氏がいる
ので、どうしても凄いとは言えないデキですけれど、そこも
含めて、今後、このリステと言う作品を通して成長していって
もらいたいなあ…と思っています。

うわ…はしゆかちゃん語り、長すぎやろ…
他の演者の皆さんも、見所ありましたので、それぞれ書いて
いってみます。

○亜李氏
ライブパフォーマンスは稽古不足感がありましたけれど
トークパート、特にKiRaReのパフォーマンスへの感想・褒め
言葉がとても上手いんですよ。お客向かいの話が攻め攻め
だったりして、ハナモリーさんに止められたりしていましたが
ボケとして、捉えれば、本当に上手かった。さすがおざなり!

○ハナモリーさん
\\\\デス ٩( 'ω' )و デス////
同じくライブパフォーマンスは稽古不足感ありましたけれど
上記の通り、亜李氏への的確なツッコミが良いフォローに
なっていて、ありゆみりは良いペアだなあ…と思わせられ
ました。秋川のセクシーフラフープの様な飛び抜けて印象に
残るようなことが無かったのが残念でしたが、今後の
オルタンシアとしての活動も楽しみです。

○あまねろ氏
相変わらず、トークが…常に真面目に話しちゃうんですよね。
真面目に考えて、出て来る単語がソレか!と言うのも暴君
ならではなのですが…後、歌い出しの立ち位置、覚えま
しょう(笑い スーパー新人声優なんですからね!

○てきとーさん
ぃゃー、テキトーですね…それでも、3回目の最後の挨拶で
歌もダンスも得意でも好きでもなかったけれど、リステを
通して、もっとやりたい、と思うようになった旨の発言があった
こと、エモかったですね。テキトーじゃないことも言えるじゃん!
スーパー適当声優のくせに!(笑い

○めぇむ氏
相変わらず、ダンスがズバ抜けてらっしゃる!完全にKiRaReの
ダンスリーダーですね。トークについては、昔のエリイちゃんを
見ているようで、がんばれ~と言う気持ちになります。
いつまでも、はしゆかちゃんの良きパートナーであってほしい
と思っていますよ!

○TAZAWA組長
KiRaReのまとめ役!組長がいないと、KiRaReは成り立たない
ですね!最後の挨拶で「\組長!/組長じゃねーよ! 
\女優!/女優じゃねーよ! \部長!/今からマジメなコト
言うから!」のお客とのやりとりがデキたのも、すげえ良かった。
今後とも、フレンズな演者をまとめていってほしいですね。

○そらみぃさん
完全に芸人枠!\可愛い!/と言われれば、即答で「知ってる」
と返すし…それでも、ブログのエモさはピカイチ…裏ではああいう
風に思って頑張っているんだ、と言うところ、ステージ上と場外での
ギャップを含めてのコンテンツとして見ると、本当に応援したくさせる
力はハンパないです。そらみぃさんもダンスは好きじゃなかったよう
で、それをリステを通して、お客さんに楽しんでもらいたいから頑張る
と言うところ、本当に頭が下がります。同じ事務所の同期を見ると
奇跡の伊達世代ですので、どうしても目立たないのですが、持ってる
想いはトップクラスだと思っていますので、どうにか羽ばたいてほしい
演者さんの一人ですね。ぁ、ステージ上でのお客へのレスポンスは
KiRaReの中では、圧倒的ですね。本当にお客さんを楽しませようと
しているんだなあ…と言うのが伝わってきます。

…と、そんなところで。ぁ、最後にちょっと思ったことを。
3回目の最後、アンコールがあったんですけど、アンコールでの
ステージングが終わった後、一言挨拶も礼も無くはけていってしまった
のは、いただけなかったですね。おそらく台本になかったアンコール
だと思うので、ああ言う場ではどういう風にするものか、経験を積んで
覚えていってほしいなあ…と思いました。そこらへんは、挨拶しようよ
とTAZAWA組長が引っ張っていかなきゃいけなかったんだろうなあ…
と思っていますけどね…

あーヤベえ…ブログ書いてたら、止まんなくなった…一時間半くらい
ブログ書いてるよ…まあ、それだけ想いが溢れたということで…
それでは、仕事に行ってきます。
スポンサーサイト

テーマ : 声優 - ジャンル : アイドル・芸能

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)