さよなら狂乱電波日記 家族大集合スペシャル

わは☆らっきー♪

いきなりですが、美愛子さん4コマで落ち着きましょうか……
asumi_020.jpg
ぁー、怠け者の美愛子さんええなぁ……
仕事にはちゃんと行くらしいですよ。

さて、今日はらき☆すたオンリー・channel☆K2に行ってきました。
着いたのは12時半でしたが、ヒロカワさんとずっと駄弁ってました。
今野宏美とゴトゥーザ様は同年齢みたいですよ。
水原薫の年齢は調べたのですが分かりませんでした。
白身魚氏と堀口悠紀子氏が同一人物と言うことでしょうか?
ちょっと、わたしには分かりませんでした。
すげー私信ですね。

んで、日記タイトルにもなってる狂乱ラジオの特番の話。
http://www.kyouran.jp/blog/2008/10/post_86.html
これですわ。
とりあえず、放送開始時間に浜松町に行きました。
DSC00550.jpg
登場までに1時間45分くらいあるのに、放送開始時には30人くらい集まってました。
わたしゃ、そんな長い間一人で外で立っているのは辛いので、近くのネカフェで放送聴いてました。
22時20分頃サテライトプラスに戻ってみました。
40人位まで、人が増えてました。
その後、放送直前にブログで今回のイベントを知ったざまさんと会って、声優陣の登場をwktkして待つこと二十分ほど。
スタッフが出てきて、今回のイベントの説明をされました。
スタッフの合図で来たリスナー全員で「半年間お疲れ様でした」と言うことに。
リハは無し!
実際のところは、問題は無かったですが、素人にやらすんなら連絡が必要だと思いませんか?
んで、声優陣の登場。
DSC00551.jpg
突然の事にくらげさん号泣。
\やべえ/
ねこさんはいつも通り。
んで、フリートークしてたら、放送終了時間に。
\まいて/ とのスタッフの指示が目に入らないのか、だらだら話すくらげ&ねこ。
ようやく、気づいて慌ててみたものの、終了の挨拶「乱away」が放送に載りきらなかったようです。
放送後も挨拶を含めたフリートークが二十分ほどありました。
DSC00552.jpg
わたしゃ、狂乱鈴木アナうちわを持参したのですが、くらげさんが気づいてくれました。
イベント終了後にスタッフさんづてでイラスト色紙を渡しましたが、どうなったか知らない。
全体を通して、くらげさん&ねこさんが座っていて、残りが後ろで立っていたのですが、後ろ勢の表情が妙に冴えない中、戸松が一人愛想をふりまいてました。
さっぱり花澤は、途中で突然コケたり、さっぱり発言が目立ったりして、不思議キャラを押し出す努力が見られました。
なんかこー、さとりな一人が感極まってて、後は早く終んないかなーと待ってた感が感じとれましたね。
流石はうがった見方しかできないわたしですね。

後は、わたしにはスタッフから15日の段階でメールで知らせて貰っていたのですが、そのメールのタイトルが「Re:○○○(番組にわたしがメールを出した時のメールタイトルにRe:が付いたもの)」で、複数通届きました。
これって、一企業(とは言わないまでも、一団体とは言えるでしょう)から来るメールとして不適切ですよね。
これで、本文に「都合により複数通届く場合がありますが、ご容赦ください」くらい書いてあれば、まあ許す気になりますが、ブログに書いてある文面がまんま書いてあるだけの本文なんですよ(わたしの投稿した本文も引用で残ってましたが)!
例え、ご容赦くださいの文面があったとしても、今回のと関係無い投稿メールに返信したとバレバレのメールを送るとか、失礼極まりないですよね。
社会勉強が足りないんじゃないの?
てめーどこ大だよ!?(「どこ中だよ!?」のノリで)(笑い
個人的には、どういうシステムでお知らせメールを送ったのかが分かって面白かったですけどね!
後は、来てくださいってだけで、何も説明がなかったのも頂けないですよね。

最後の最後まで雑な仕事が目立ちました。
こんなんじゃ、狂乱ラジオのスタッフはAM放送の仕事を担当できないと思います。
俺様チャン川口Dとか、さとDUEとかが関われば最高なのに……
たかちゃんアブラゲドン石油王氏が常連になれば最高なのに……
狂乱ラジオはそれとは程遠い放送でした。
まあ、人が違うのは仕方ないのですが、誰でもできる「仕事を丁寧にこなす」ことができていなかったのは非常に残念です。
ぁー、後、あんな深夜に騒いでて(結構大声を出すように、スタッフが暗に指示していた)、大丈夫だったのだろうか?
確かに住宅地ではないけれど、23時とかに人が50人位集まって、大声を出すとか尋常な事じゃないですもんね。
うーん……

(写真をうpしていますが、番組側からの規制のアナウンスがありませんでしたし、個人を特定できる画像が無かったため問題が無いものと思っています。何か問題があると言うことなら連絡をいただければ削除いたします)
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)